春早割 サラダボール けやき DR10337 縁角タイプ φ300 130020-その他

春早割 サラダボール けやき DR10337 縁角タイプ φ300 130020-その他


【商品説明】



●外寸1:高さ:95
●内寸1:φ282
●内寸2:深さ:75
●材質1:けやき
●Kijihikiサラダボールは、神奈川県小田原に江戸時代から伝わる“寄木細工”の技法で作られ、その特徴は天然木の特性を生かした木目模様の美しさはもちろん、水分・湿気による変形も少ないことです。
●寄木の1枚板を器の形状に加工できる門外不出の接着技術と、木の表面を守る最新の塗装方法で熟練の職人によって、一つ一つすべてが手作業によって作られています。
●木の塊をくりぬく事で、より多くの木材を無駄にする外国の製法と大きく異なります。これらは、大事な天然木を無駄にしたくないという職人の意気込みと技術で成り立っています。
●1辺(mm):310
●2辺(mm):310
●3辺(mm):100
●重量(g):720
●製品重量(g):720

春早割 サラダボール けやき DR10337 縁角タイプ φ300 130020-その他

春早割 サラダボール けやき DR10337 縁角タイプ φ300 130020-その他

ニュースリリースここまで